配管の劣化診断・検査や水道施設、配水池のロボットによる点検・調査・清掃お問い合わせTEL:011-868-5000

街に、暮らしに、安全を。
「設備と管理」1月号に弊社の技術「配管評価方法」が記載されました。 東京事務所を移転します。

確かな「腕」と「技術」がここにある。

頼れる施設管理技術のプロフェッショナル。

札幌施設管理株式会社は創業以来培ってきた、豊富な経験と確かな技術を基盤として
公共インフラ施設の管理やビルメンテナンスの分野で活動してきました。
これからも「安心・安全・快適・省エネ・誠実」をテーマに掲げ、持続性のある社会の実現に挑戦し続けていきます。

施設維持管理・保守

施設維持管理・保守

各種関係法令に基づく資格を持つエキスパートが厳格な管理を実施し常に快適な環境を維持します。
札幌市交通局の市営地下鉄や区役所、公共施設など長年に渡る信頼と実績でお客様に安心をご提供します。

 詳しく見る
配管寿命診断

建物配管の寿命診断

配管劣化診断は建物の定期検診です。稼働を停止せずに検査する非破壊検査をお薦めします。
特許技術で配管の腐食を正確に判断し、改修費用を圧縮します。

 詳しく見る
配水池のロボット調査・清掃

配水池のロボット調査・清掃

より安全な水道水を供給し続けるためには定期的なロボットによる配水池の点検・調査・清掃が必要です。
ロボットが配水池内部調査と同時に安全で衛生的な清掃作業を実現します。

 詳しく見る
AIMS 漏水調査

AIMS 漏水調査

AIMS(アイムス)は水道管路における漏水管理の在り方を根本から見つめ直した次世代型の漏水情報管理システムです。無線・GPS技術とタブレットを組み合わせた最新の漏水調査を行います。

 詳しく見る
管内カメラ調査

環境機器の維持管理・保守及び工事

ごみ焼却施設等の燃焼ガス中の塩化水素・ばいじんを連続測定する分析計の販売、保守管理・設置工事を行っています。

 詳しく見る
建築物の定期的な調査・検査

建築物の定期的な調査・検査

有資格者による、定期的な調査・検査に基づいた建築物の改修繕により、施設利用者の安全性の確保と施設の延命化が図られます。

 詳しく見る
建築設備の設計業務

建築設備の設計業務

豊富な経験と確かな技術を持つ技術者が建築設備の新設、改修、更新計画のご相談に応じます。長年に亘る公共施設の維持管理で、つちかったノウハウを建築設備(機械・電気)の設計業務に反映させます。

 詳しく見る

ユーザー事例

当社のお客様のご紹介と業務実例です。

当社のサービスをご利用頂いているお客様のご紹介です。
保守管理等をさせて頂いている施設を紹介します。

 詳しく見る

当社について

プロのエンジニアの育成と信頼の42年

当社は昭和51年に設立して以来、42年が経ちます。
一貫して設備の維持管理に特化したエンジニアの育成を図りながら、公共インフラ施設などの保守管理を実施し、さらに多方面でのお客様の信頼を得ています。

 詳しく見る
プロのエンジニアの育成と信頼の40年

お知らせINFOMATION

2018年05月17日
2018年04月21日
2018年04月07日
2018年03月30日
2018年02月09日
2017年12月21日
2017年12月20日
2017年12月15日
2017年11月22日
2017年10月25日

すべてのお知らせを読む

Copyright (C) Sapporo Shisetsu Kanri Co., Ltd. All Rights Reserved.