配管の劣化診断・検査や水道施設、配水池のロボットによる点検・調査・清掃お問い合わせTEL:011-868-5000

お知らせInfomation

日本水道新聞1面に「配管診断技術」優秀賞の受賞が掲載されました。

2020年11月27日

11月27日に国土交通省からプレス発表があり、今年の第4回インフラメンテナンス大賞が公表されました。弊社が応募していた「配管診断技術」は厚生労働省の優秀賞に選ばれ、この事が日本水道新聞1面に取り上げられました。

 

受賞内容要旨

建物の配管更新を単なる経過年数ですべて更新しようと考えていませんか?

 

配管の劣化状態は、管種・用途・設置環境などで大きく異なります。

弊社の「SPT配管診断」はX線撮影した透過画像から腐食による浸食の深さを正確に解析し、配管の余寿命を定量的に判定する技術です。配管更新のコストを削減し、建物の長寿命化を支えます。

 

建物配管の改修・更新に伴うコスト削減を実現し、長期保全計画も策定します。

 

本ホームページで詳細を説明しています。

 

お問合せは 📞011-868-5000 配管保全事業部へ

 

お知らせ

Infomation

Copyright (C) Sapporo Shisetsu Kanri Co., Ltd. All Rights Reserved.